小児科ガイダンス2021を開催しました!

昨日、Zoomにて小児科ガイダンスを開催しました。

学生さん・初期研修医の先生 合わせて 28名 と、たくさんの方にご参加いただきました。

参加してくださった皆さん、ありがとうございました!

画面越しでしたが、小児科の雰囲気が伝わったでしょうか?

 

 

ガイダンスでは、各専門グループの紹介、小児科に入局した場合の初期研修の選択肢専門医研修プログラムの内容などを説明しました。

 

旭川医大小児科の専門医研修プログラムでは、大学病院のほか、24時間体制の小児科センター (B群) 、道東・道北地域をカバーする地域総合病院小児科 (C群) をローテーションすることで、幅広い診療能力を身に付けることができます。また、希望に合わせて、北海道療育園や旭川療育センターでの研修も可能です。

ガイダンスでは道内各地の関連病院の先生方がリモートで参加され、関連病院の雰囲気や特色を紹介してくださいました。

 

また、学生さんたちが気になる、「小児科の研修って実際どんな感じ?」という疑問には、専門医研修中の若手の先生たちがプレゼンでお答えしました。

小児科の楽しさはもちろんのこと、自分たちが小児科に決めたきっかけ初期研修先を選んだこだわりポイント、地域枠推薦や奨学金の制限がある中での研修の進めかた、出産・育児を経験しながらの専門医取得……などなど、盛りだくさんな内容をお話ししてくれました。

先輩たちが生き生きと働いている姿を見てもらえたと思います。

↑↑専攻医1年目(卒後3年目)の先生より↑↑
この日のために、遠方で頑張っている同期の先生たちとリモート集合写真を撮ってくれました!

 

コロナ禍のため、学生さんや初期研修医の先生が参加できるイベントが少ないですが、入局を考えている方はいつでもご連絡ください。

医局に直接来てもらっても、メールなどで連絡してもらっても大丈夫です。

 

また、小児科研修や入局に関する質問・相談も随時受け付けています。

  • 小児科医になるために医学部に来ました!!!

という人はもちろんのこと、

  • 小児科に興味はあるけど、自分に向いているかわからない…
  • 初期研修について悩み中。小児科ではどんなサポートをしてくれるの?
  • 専門医研修中の先輩たちの、生の声を聞いてみたい!

こんな皆さんも、ぜひお気軽にご相談ください。

小児科入局や専門医研修に関するご連絡は、医会長の岡本先生まで(toshio5p@asahikawa-med.ac.jp)。

 

医会一同、皆さんの仲間入りをお待ちしています!

 

 

タイトルとURLをコピーしました