國米崇秀先生が、糖尿病専門医試験に合格しました

内分泌・糖尿病グループの國米崇秀先生が、糖尿病専門医試験に合格しました。

おめでとうございます。

糖尿病専門医は、専門的知識をもとに質の高い糖尿病診療や患者さんへの指導を自ら行うだけでなく、糖尿病診療チームのリーダーとしても院内で活動するとともに、糖尿病を専門としない医師とも連携して患者さんの診療や診療に関する助言を行うことで、地域の糖尿病診療においても重要な役割を担っています。

糖尿病専門医は、全国で約6500人が認定されておりますが、大部分が内科を専門としており、小児科を専門とする糖尿病専門医は全国で100人以下、北海道ではわずか6人と希少な存在です。

当科は小児科としては北海道で唯一、糖尿病専門医の認定教育施設として認定されており、当科での小児糖尿病研修で糖尿病専門医の受験資格を取得することができます。

今後も、内分泌・糖尿病グループ一丸となって、質の高い最新の小児糖尿病治療を提供できるよう、日々研鑽を続けて参ります。皆様どうぞよろしくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました