第72回北日本小児科学会のお知らせ

第72回 北日本小児科学会が、2021年9月10日(金)~11日(土)の会期で、ロイトン札幌でhybrid形式で開催されます。
教室からは、島田空知先生が一般演題を発表します。

島田空知
「二心室循環が成立した危急的大動脈弁狭窄(critical aortic stenosis)の1歳6か月男児例」

また、髙橋 悟先生が神経セッションの座長をされるほか、初日のランチョンセミナーでは、「子どもの総合診療医ドクターG」と題した企画に若手の先生方が参加されます。

感染対策のため、現地に参加受付はございませんので、参加希望の方は9/6正午までに事前参加登録をお済ませください。
学生さんは参加無料です。
興味のある方はぜひ参加登録してみてください。
(下の画像をクリックすると、学会HPにうつります)

タイトルとURLをコピーしました