50周年いろいろ

時々無性に食べたくなるカップ麺。
色々食べてはみましたが、結局私のナンバーワンは「日清カップヌードル」。まさに王道、りんごで言えば「ふじ」、麻雀で言えば「メンタンピン」、プロレスで言えば「全日本プロレス」みたいなもんです。

で、王道の話はさておき。
世界初のカップ麺である日清カップヌードルが発売されたのは1971年、今年で発売50周年なんですね。何度食べても美味です。きっとこれからも時々お世話になることでしょう。

ちなみに2021年に50周年を迎えたものは他にもあるようで、例えばマクドナルド日本第一号店の開店からも50周年だそうです。


こちらは大学近くのマクドナルド。
若かりし頃は、ここでよくバリューセットを買って食べました。でも最近は体が欲しておらず、全然お世話になってないです。歳のせいかな…。

仮面ライダーの放送も今年で50周年です。

そういえば、なぜかNHKで「全仮面ライダー大投票」なる企画をやってました。で、映えある人気投票第一位に選ばれたライダーは、仮面ライダー電王!…って知らないんですけど。
ちなみに私の中でのナンバーワンは、仮面ライダーV3の途中から登場するライダーマン。なぜか私、悲哀と苦悩と葛藤に満ちたサブキャラクターの彼に、とーっても共感を覚えるんです。本家のランキングでは62位だったようですが、彼の生き様はもっと高く評価されてもいいと思うんだよなぁ。皆さん、ぜひライダーマンの人生を検索してみて下さい。

私のお気に入りの一曲、Marvin Gayeの “What’s Going On” も発売50周年です。

ベトナム戦争に従軍していた弟からの手紙、そこに戦地の悲惨な様子が切々と綴られていたそうです。その内容をモチーフにMarvin Gayeはこの曲を創り、世界で何が起こっているんだ、一体どうなっているんだ (What’s going on?) と人々に問いかけます。
“War is not the answer, for only love can conquer hate.”
戦いは答えじゃない、憎しみを克服できるのは愛だけなんだ、という歌詞は50年の時を経ても色褪せません。

John Lennonの “Imagine” も発表50周年です。こちらも反戦をテーマにした曲ですね。でも、半世紀の時が過ぎても、相変わらず至る所で争いが繰り広げられています。国、地域、そして人同士。人間の業の深さを感じずにはいられません。

さて、クリスマスまであと3日。
独断と偏見で選ぶ50周年シリーズの最後は、同じくJohn Lennonの “Happy Xmas (War Is Over)” 。これも私のお気に入りの一曲です。

無神論者の私が言うのもなんですが、せめてクリスマスぐらいは世界中のみんなが穏やかに過ごせる一日であってほしい。

I wish you a very Merry Christmas!

タイトルとURLをコピーしました