第31回臨床内分泌代謝Update開催のお知らせ

第31回臨床内分泌代謝Updateが、2021年11月26日(金)~27日(土)の会期で、大阪ATCホールとオンライン配信のハイブリッドで開催される予定です。
教室からは、山村 日向子 先生が一般演題で発表します。

山村 日向子:
「急性リンパ性白血病による溶骨性高Ca血症に認めた血中FGF23高値」

一般演題以外にも、内分泌診療の初学者向け「ABC:1から学ぶシリーズ」から、エキスパート向けの「Update:ここまで進んだシリーズ」などなど、教育コンテンツが盛りだくさんです。学生は参加費無料、初期研修医は4000円で参加できます(日本内分泌学会・非会員の場合)。

興味のある方は学会HPをご確認ください。
(学会HP:http://update31.umin.jp/index.html

 

タイトルとURLをコピーしました